About Us
Information
Contact
Porsche Race Car Service Factory
ポルシェ レースカー 専門店

富士スピードウェイもすぐ近く!
ポルシェレース車両をお預りします。

Company address

 株式会社ケーアールエム

 〒410-1431
 静岡県駿東郡小山町須走13-3
 TEL: 0550-75-3580
 FAX: 0550-75-3581
 営業時間:9:00~19:00
 定休日:日曜日
HOME > RACE RESULT > レース結果

PCCJ R8 FUJI

9月9日
今日は曇り空のなか午前と午後に各30分の専有走行。全車、一斉にコースインし走りこみ開始。午後のセッションでは2番手タイムから8番手タイムの太陽選手までがコンマ6以内。明日の予選は接戦が予想される。

9月10日
pm2:00 予選開始。今回はスポット参戦が1台いるため全14台でグリッドを争う。しかも30分間といういつもより長い予選だ。そんな中、1秒以内に9台がひしめく接戦となり、最終的に太陽選手は11番グリッド、ジェントルマンクラス5位からのスタートとなった。得意なコースなだけに決勝での追い上げが期待される。

9月11日
am11:55 フォーメーション開始。しかしフロントローの横幕選手がスタート出来ず。結局13台での決勝となる。先頭集団では2番手争いが6台によって繰り広げられ、4周目には8番手までポジションアップしていた太陽選手もそこに参戦!合計9台が数珠つなぎ状態に・・・1つのミスで大きくポジションを落としてしまう。その一方ミスなくついていければポジションアップの可能性もある。冷静さが求められる展開だ。先頭の方ではコースオフした車両もあり、太陽選手は徐々にポジションアップ。残り2周となった1コーナーで太陽選手を一度オーバーテイクした2台が接触によりストップ。危険と判断した太陽選手は1度引き、巻き込まれずにすんだ。その結果総合6位、ジェントルマンクラス優勝を手にした。

太陽選手がPCCJに参戦して8戦目にクラス優勝!!!「危ないと思ったのでボクは引きました。ボクはいいです~。お先にど~ぞ。ってやっていたらいつのまにかクラストップになってました。。。」譲り合いの精神、大切ですよね!(笑)しかもレース中のベストタイムはジェントルマンクラストップ、総合でも4番手タイム。本当に本番に強いです。。。
今回、応援に駆けつけてくださったみなさま、ありがとうございました。そして太陽選手、本当に本当におめでとうございます!